千葉市美浜区のインプラントは上野歯科医院へ
HOME>Dental Blog
予防 /  虫歯 /  歯周病 /  ブラキシズム /  知覚過敏 /  顎関節症 /  審美 /  その他 /  健康 / 

Dental Blog

当院にe.maxが導入されました

e.maxは、二ケイ酸リチウムを成分としたガラスセラミックスで、高い強度と審美性を兼ね備えた補綴修復物の製作を可能とします。

一般的な陶材の強度は80~100MPaですが、e.maxは360~400MPaの高い曲げ強度を持っています。セラミックスでありながら高い強度があるため破折やチッピングの心配がなくなります。

また高い強度がありながら、天然歯に近い磨耗性を持っているため、対合歯に優しい素材となっています。そして高い透明度を持つ材料から支台歯色をマスキングする材料まで4段階の透明度により、色調の再現力を備え天然歯のような高い審美性を実現します。

e.maxオールセラミックスは、金属をまったく使用しないので、光の透過が天然歯とほとんど変わらず、天然歯に限りなく近い質感と美しさを表現できます。
従来のセラミックの差し歯では、金属が使われているため、歯茎の色が黒ずむことがありましたが、e.maxオールセラミックスを使うことで、黒ずみのない歯茎になります。体に優しい材質なので違和感もなくなり、自然な白く輝く歯に変身できます。
   
投稿者 医療法人社団 上野歯科医院 (13:43) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :