千葉市美浜区のインプラントは上野歯科医院へ
HOME>Dental Blog
予防 /  虫歯 /  歯周病 /  ブラキシズム /  知覚過敏 /  顎関節症 /  審美 /  その他 /  健康 / 

Dental Blog

虫歯になりやすいところにフッ素を効果的に届けるには?

フッ素は、カルシウムやリンの再沈着を促進したり、プラークが作る酸の量を抑えるなどの働きがあります。
つまり、フッ素は歯を強化したり、虫歯の発生を防ぐ効果があります。
そのためフッ素入り歯磨剤を使用することで虫歯を効果的に予防することができます。
またフッ素をより効果的に活用するには、虫歯になりやすい部位に高濃度のまま届けることが重要です。
唾液で薄まらないうちに、虫歯になりやすい奥歯などから、順に磨いていくのが効率的なようです。



検見川浜駅より徒歩6分、上野歯科医院へ
投稿者 医療法人社団 上野歯科医院 (05:49) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :