千葉市美浜区のインプラントは上野歯科医院へ
HOME>Dental Blog
予防 /  虫歯 /  歯周病 /  ブラキシズム /  知覚過敏 /  顎関節症 /  審美 /  その他 /  健康 / 

Dental Blog

顎関節症
癖を直すには、「歯を離す」などと書いた紙を職場や自宅のあちこちに張り、目にする度に歯を離すようにするとよいです。
多くの場合、1,2カ月ほど続ければ、症状が改善すると言われています。
歯を軽く触れ合わせるだけでも、あごの筋肉が緊張するため、長時間続くと負担になります。
歯ぎしりや、食べ物を片側だけでかむ、頬杖をつく、といった癖も顎関節症を悪化させる可能性があります。
もし癖がある場合、歯やあごの負担を減らすために、癖を直す必要があります。
悪い癖がないか、見直す癖をつけましょう。



検見川浜駅より徒歩6分、上野歯科医院へ
投稿者 医療法人社団 上野歯科医院 (11:13) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :